読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4074

無加塩で作ったごはんのきろくです。

2016年5月18日(水)夕食

f:id:srsrsr:20160519005134j:image

  • 酢たまねぎと野菜のサラダ(レタス、水菜、さやいんげん、酢たまねぎ)
  • 根曲竹の煮物木の芽添え(根曲竹、木の芽、砕きピーナッツ/かつおだし)
  • たらの芽の炒めもの(たらの芽/ごま油)
  • ニラとえのきの炒めもの(ニラ、エノキダケ/ごま油、柚子七味)
  • 山うどの煮物(うどの茎の太いとこ/かつおだし、ごま油、鷹の爪)
  • わらびの煮物(わらび/かつおだし、ごま油)
  • 五分づきごはん

f:id:srsrsr:20160519005822j:image

f:id:srsrsr:20160519005904j:image

f:id:srsrsr:20160519005854j:image

木の芽とたらの芽を採ってきていただいたので、木の芽和えの気分で、かつおだしと砕きピーナッツ(見た感じちょっと味噌っぽい)と合わせてすり鉢で潰して、かつおだしでたいた根曲がり竹に添えた。気分ね、気分!
うどは、今までずっと生で食べてたのでいっぺん煮たろと思い、ごま油で軽く炒めてからかつおだしで。あくがいい具合に飛んで食べやすかった。
新玉ねぎは昨日の残りをぜんぶ酢たまねぎに。サラダの水菜はいただき物。シャキシャキでおいしかったです。