読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4074

無加塩で作ったごはんのきろくです。

2017年3月6日(月)夕食

f:id:srsrsr:20170306225434j:plain:w400 f:id:srsrsr:20170306225552j:plain:w400

  • 白菜と下仁田葱のたいたん
    • 材料:白菜、下仁田葱、にんじん
    • 調味:昆布とかつおのだし、日本酒
  • ふきのとうとジャガイモの炒めもの
    • 材料:ふきのとう、じゃがいも
    • 調味:菜種油、昆布とかつおのだし、深煎り七味
  • 海苔とろろ
    • 材料:長芋、海苔
    • 調味:昆布とかつおのだし
  • ワカサギの天ぷら

週末訪ねたお宅でふきのとうを頂いたのだった。旦那さんお手製の減塩味噌でふき味噌にするのもアリだなあとは思ったのだけど、普通に炒めものにしたらどうなるのかな?とじゃがいもと炒めてみた。油をきもち多めに入れて、あとじゃがいもも柔らかめに蒸してから切って炒めたので少し崩れ気味でふきのとうと馴染み(もうちょっと潰しながら炒めるつもりだったのだけど)、それでもまぁけっこうガツンと苦いけど、全体としてはおいしくできたかなあと思います。わかさぎの天ぷらは、週末諏訪の方を通ったときに宮坂醸造の酒蔵で購入。ワカサギ釣り、一度してみたかったけどできずじまいだなぁ。宮坂醸造の真澄は、最近読んでた開高健のエッセイに彼が諏訪湖にワカサギ釣りに来るエピソードがあって、そこでウマイと書かれており、飲んでみたいと買ってもらいました。まだ開けてないけど、たのしみ。