読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4074

無加塩で作ったごはんのきろくです。

2017年1月20日(金)昼食

f:id:srsrsr:20170123204806j:plain

  • ニョッキのキャベツ炒め
    • 材料:ニョッキ(じゃがいも、小麦粉、片栗粉)、キャベツ、しめじ、玉ねぎ
    • 調味:黒胡椒、ハタハタのオイル漬けの油
  • わかめの酢タマネギ和え
    • 材料:わかめ、酢タマネギ(玉ねぎ、雑賀醸造酢)、寒天
  • こんにゃくとなめこのお汁
  • 5分つきごはん

f:id:srsrsr:20170123204718j:plain:w400f:id:srsrsr:20170123205202j:plain:w400

ニョッキもどきは何度か作ったことあったのだが、ニョッキを作ろう!と思って作ったのは初めてです。真面目にじゃがいもの重量を量り、ネットで検索して出てきた粉の割合に準じようとしてみたのだが、なまじ普段そういうことしてないので、計りさえしたらそれだけでOKと思いがちなところがあり、茹でて潰したじゃがいもの中に計った粉ドボンといっぺんに入れたら、どうも粉が多すぎた。じゃがいもの水分とか個体差いろいろあるはずなので、やっぱり加減しながら入れるべきですよねほんと。じゃがいも:粉が3:2くらいのレシピでしたのですが、3:1くらいで良いような気がする。じゃがいもの風味もあんまり感じられず、アーばかだったなァーと思いました。数字を過信しないぞ。ニョッキ、本来は卵入れるみたいだけど、うち卵ないので入れてない。卵入りだと粉もっと多くて良いんだろうな~。じゃがいも大きめの1個で作ったら多めにできたので、残った分は成形して冷凍しました。