読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4074

無加塩で作ったごはんのきろくです。

2016年10月25日(火)昼食

f:id:srsrsr:20161107201824j:plain

  • ピーマンと切り干し大根のだし炒め(ピーマン、にんじん、切り干し大根/昆布とかつおのだし、かつお節)
  • そばがきもどき(そば粉、長芋/昆布とかつおのだし、かつお節、黒七味)
  • かぼちゃのサラダ(カボチャ、干しぶどう、豆腐/ピーナッツバター)
  • もち麦入り5分付きごはん

祖父母・母が来てたときの最後のごはんであった。長野っぽさを出してみようと蕎麦がき(もどき)。水を使わずダシと長芋で練って、更に鰹節少し加えたダシを掛けて出しました。黒七味は、実家でおそば食べるときに薬味で使ってたので、蕎麦がきには間違いなくあいますね。
かぼちゃのサラダには、余ってた豆腐をぐしゃっとつぶして。大鹿のお豆腐はあっさりしてるので、こういうときに主張しないで何となくまろやかになりあと嵩を増してくれ、使いやすい。