読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4074

無加塩で作ったごはんのきろくです。

2016年10月3日(月)夕食

夕食

f:id:srsrsr:20161006221000j:plain

  • キャベツの昆布和え(キャベツ、細切り昆布/ごま油)
  • ピクルス(グリーントマト、セロリ、ミョウガ/白ワインビネガー、千鳥酢、昆布とかつおのだし、ローリエ、黒粒胡椒、鷹の爪)
  • 野菜の白ワイン蒸し(グリーントマト、ピーマン、茄子、しいたけ/白ワイン、オリーブオイル、ローズマリー
  • もちきび入りごはん

f:id:srsrsr:20161006221058j:plain:w400
グリーントマトはピクルス、みたいな話を聞いたのでピクルスもしてみた。生で食べるときの青臭みが残るので、そのものをつまんで食べる、というよりは、刻んでソースや和え物にしたり、きゅうりのピクルスみたいに炒めものやスープの具にしたり、というように素材として使った方がええかな、という感じでした。ピクルスの漬け液に白ワインビネガーと千鳥酢入ってるのは、途中で白ワインビネガー無くなったからで、特に深い意味はありません。また、ミョウガは特に漬けてた訳ではなく、皿に余白ができたので刻んで置いてみただけ!便利!
グリーントマト、白ワイン蒸しも美味しゅうございました。野菜、白ワインとローズマリーで蒸したら大体なんでもウマイ。俺はマズイぞ、という奴がいたら手を上げて欲しい。多分いない。…里芋とか?